So-net無料ブログ作成
検索選択

美瑛にて… 「2011年9月14日 秋の手前の一人美瑛♪」 [北海道]


さぁ~って
日記なんだから、そろそろ季節に追いつかなきゃ!

で、次こそは「秋」になる予定です^^;



2011年9月14日 水曜日 晴れ


“いかれてる”んじゃない?

はい…
たぶん“いかれて”ます(笑)


実は前日(9月13日)一ヶ月ぶりの休みを
睡眠時間3時間で、函館に日帰り法事に行って来たばかりなんです
雨の中、往復 約600km…

普通だったら、そんな日の次の日に休みを取ってるなら
多少は体を休めますよね~

しないんですコノ人(私)


朝、会社に行くのと同じ位に起きて行くんです…

何処に??

美瑛に…^^;


言い訳

休みなんだから癒されなきゃ~♪
体の疲れなんて、心が元気なら何とかなるっしょ!
だってこの頃「心」のダメージがマジ酷いでしょ
このままじゃ、ホント死んじゃうよ・・・

自分が悪いのだって解ってるんだし
一人になって、ゆっくり考える時間も必要なんじゃない?!

色々な事、今後どうするのか
今、きちんと考えないとダメでしょ
もう、ダラダラ迎えられる未来なんて無いんだし・・・


なんてな事を思い、急速充電をしに美瑛に向かいました~♪


台風から天気の良くないこの頃…
久しぶりの晴れ~~って感じです

降り続いた雨に失われた川の青さとは反対に
雨に洗われたような澄んだ空の青…

気持ち良すぎと
考え事でボーっとしながら運転して
危うくネズミ捕りの餌食になるところでした^^;


P1110024.jpg


短かろうが長かろうがトンネルには出口がある!
でも、きちんと前に進まないと
どんな出口にだって辿り着けない…

なんて思いました^^


もっと早起き出来たら富良野も回りたかったのだけど
AM9時すぎの出発じゃ、富良野&美瑛なんて大御所を楽しめないので
この日は、美瑛のみにしました♪


(美瑛駅)

美瑛駅.jpg



よしっ! まずは、腹ごしらえ!!

めっちゃ食べたかった海老丼を食べに純平へ♪

美瑛の純平.jpg


海老丼が来るまで、窓際の席でボ~っと外と空を眺めていたら
何か観られているような…


純平の店内.jpg


うぉっ!

目が合ってしまいました(笑)


さぁ~って食うか~~

純平の海老丼.jpg


美味ぇぇぇ
やっぱココの海老丼はサイコーです!




大満足で、これからの予定を考える…

青池は、きっと降り続いた雨でコンディションが良くないような気がするんで次回に。。。

なんて考えてる時間も勿体無いので、まずは丘に行っちゃえ~っと向かいました^^


20110914美瑛1.jpg


この、電柱の無い道が、とても気持ちが良いんです♪


ケンとメリーの木・・・

20110914美瑛2ケンとメリーの木.jpg


楽しそう~~(笑)

僕は一人だけど
今日はスーツじゃないから、ぜんぜん平気だよ~(笑)


しかし平日なのに観光客多いな~

カップルや家族連れなど、殆どが日本人で
札幌やら旭川帯広や函館からも!
みんなレンタカーで来てるんですね~
道外ナンバーも居ました♪


次は・・・

親子の木が現れました

20110914美瑛3親子の木.jpg


ん・・・上手く撮れないから次に行こう次(笑)


って、何処に行こう…

20110914美瑛4.jpg


この道の先に行ってみた~い♪
でも、私有地なので入っちゃダメです!


20110914美瑛5.jpg


気持ちの良い緑の絨毯♪
でも、収穫後で、こんな風景は少なかった…


20110914美瑛6.jpg




何回か来てるけど・・・
あれっ?ココ寄った事無いなぁと「北西の丘展望公園」へ

20110914美瑛7北西の丘展望公園.jpg


20110914美瑛8北西の丘展望公園.jpg


とりあえず、観光客たっぷりの展望台を避け
今年は満足に出会えなかった向日葵のもとへ♪

20110914美瑛11北西の丘展望公園.jpg


この時期のコスモスも良いけど
やっぱ向日葵サイコーだね~~

20110914美瑛10北西の丘展望公園.jpg


自然の恵みを全身で受止め、とても気持ち良さそうです♪


大半は、同じ方向を向いてるのに
たま~に、反対方向を向いてるのも・・・

20110914美瑛9北西の丘展望公園.jpg


ひねくれ者というか、ワガママといいうか…僕みたいだね(笑)


向日葵に停まる赤トンボ…

20110914美瑛12北西の丘展望公園.jpg


やっぱ9月だね・・・


飛行機雲のある青空が、何とも清々しく気持ち良いです♪

20110914美瑛13北西の丘展望公園.jpg


暖かかったこの日、汗まみれで太陽を浴び

満喫出来なかった「夏」を、初秋に少しだけ感じさせてくれました。。。


次は・・・


とりあえずマイルドセブンの丘へ・・・

20110914美瑛15マイルドセブンの丘.jpg


やっぱ、もうちょっと夕方の方が良いかな~(苦笑)

20110914美瑛14.jpg


なんて丘を、ぷらぷら流してると
どんどん陽が傾いてきました♪


あっ!やべっ!!
行きたかった場所を思い出しました!

「拓真館」

でも、ちょっと時間的に無理かな…
しまった忘れてたorz

次回こそは。。。


と、もう一箇所思い出しました!

数年前、友人と通りかかって
その時も写真を撮ったのですが
バックアップしないで消してしまったらしいお気に入りの場所

「きたびえい 駅」

20110914美瑛16北美瑛駅.jpg



この続きの夕景は
「Style Sunset」 にて書いてます
良ければ、そちらもご覧になって下さい m(_ _)m





nice!(68)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2011年8月3日 休みの日記「有珠山」 [北海道]


2011年8月3日 水曜日 晴

極上の自由を手に入れた日だった…

誰の縛りもなく、私の周りに流れる時間は私だけの為にある
そんな「自由」のある日であった

家族も友人も仕事
普段なら、別の日に休みを取るであろうが
この日は、自由を楽しみたかった

そして、基本的に我がままな私は
たまには、そんな我がままを叶えてあげるのも良いかなとも思った。


ここ最近の休みは一ヶ月に2回ほど

休めない程の忙しさではなく
休める“余裕”の無い日々

それが一番辛い…

「何をやってるのだろう…」と思う毎日
何も変えられない自分自身を
ただただ、苛立ちだけが体中に纏わり付いていた

苛立ちを開放できない不器用さに
私の体の中枢は、全ての感情を静穏化しようと
喜怒哀楽の扉に、たくさんの鍵を掛けようとしている

それだけは避けなくてはならない

私は、心の扉の鍵を求めて走り出した・・・


向かう途中に立ち寄った樽前山より・・・

2011年8月3日樽前山1.jpg


支笏湖を望む

2011年8月3日樽前山2.jpg


2011年8月3日樽前山3.jpg



実は、ここまでで早くも一つの失敗に見舞われていた

夜が明ける前に、私は東に向かう予定だったが
疲れに取り憑いた睡魔に、パソコンの前で朝まで眠らされていた…
射光カーテンの隙間から微かに漏れる朝の光に苦笑いがこぼれた

すぐさまシャワーを浴びながら
今日の予定変更のプランを考えた

プラン?
まあ、そんな大そうなものではない
ただ、どの方向に向かうかだけなんだけど…


私だけが行きたい場所
家族に気兼ねなく、一人だからこそ行ける場所に行きたい…

思い浮かんだのは「有珠山」
火山好きの私が行きたかった場所

学校の何かの行事に訪れた事はあったけど
たぶん、その後に訪れた記憶は無かった

近年、パワースポットとして有名になり
つい先日には「そうべつ星まつり2011」なども行われた
もちろん行けなかったけども…

昨年までの事は知らない
でも、今この観光地に飛び交う言葉は、ほとんど日本語
騒々しさが嫌いな私には、この上なく好条件なのだけど
洞爺湖を含め、この地を活かす為には、少し寂しいのかも知れない

2011年8月3日有珠山1.jpg


2011年8月3日有珠山2.jpg



久しぶりにロープウェイに乗り、頂上までの約6分間を静かに過ごす

2011年8月3日有珠山12.jpg


2011年8月3日有珠山3.jpg


見る限り、一人で来てるのは私だけ
本当は、少し寂しく思うのだろうけど
一人の自由さが、とても心地よく思えた

ただ、関西方面から来られたと思われる、このカップルには
この日、後にも先にも唯一少しだけ羨ましさを感じさせられました

2011年8月3日有珠山10.jpg


まだ、しっかり絡み合ってる、一つの愛の形を見ました。。。


私といえば、一人黙々と先に進み
誰も居ない道を、ずっと先にある展望台に向かっていました

2011年8月3日有珠山4.jpg


2011年8月3日有珠山5.jpg



急な長い階段を下り
これより山道と思われる場所に差し掛かると
急に、この先が不安になった

2011年8月3日有珠山6.jpg


2011年8月3日有珠山7.jpg


カメラ以外は手ぶらの私
水分を買うお金は持っていたけども、もちろん買う場所も無い
自然に暮す者以外は、誰も居ない登山

私が感じたい自然の息吹に、少しでも近付くには
この日の私は、少し無知な者の一人であったみたいだ…

出来る事なら、山が彩付く頃にでも近付きたいと思った。。。


久しぶりに、立ち止まる程に息を切らせ、足が先に進まなくなるような階段を登り
次は洞爺湖側の展望台に向かう

2011年8月3日有珠山8.jpg


2011年8月3日有珠山9.jpg


2011年8月3日有珠山11.jpg


休憩を兼ねて、遠くを眺めながら一息つき

昼と夕方の狭間、誰よりも汗まみれでロープウェイを下る中で私は

「今日のメインを何処で迎えるか」

ただ、ソレだけを考えていた

私にとって、この上なく至福の時の為に・・・



この続きの夕景は Style Sunset にてUPしたいと思います。。。





nice!(73)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2011年8月12日 日帰り帰省の合間に… [北海道]


・・・今日、めっちゃ寒いorz
8月の日記とのギャップがありすぎなんですけど…

日記が追いつくまで、季節感がないです^^;



2011年8月12日 金曜日 晴

眠れなかった夜明け、函館に向かう…

回を重ねる事に慣れるかと思っていた日帰り
一歩一歩老いに向かう体には、少し厳しい条件のように思えてきた

晴れ晴れした早朝の空も、取り憑いた睡魔の重さに沈んでいく…

そのうち行けなくなるんじゃない?

なんてフザケタ冗談も
本当に冗談にしたいな…なんて真剣に思えた

昔のような、楽しみと温かい函館の時間は
今は流れない…この先も多分…

そんな重い気持ちを
景色と味が和らげてくれる


この頃、函館に行った際は必ず訪れる店

アンジェリック・ヴォヤージュです

アンジェリックボヤージュ.jpg


ショコラ・ヴォヤージュを筆頭に
とにかく、みんな美味しいです♪

いつも、ちょっとづつ新規開拓感覚で、色々と食べてますが
殆どハズレが無く、この日食べたシュークリームもホントに美味かったです♪♪
(でも写真は無いです…)
札幌に有ったら・・・太るな~(笑)


久保田牧場に向かう途中の城岱からの風景

2011年8月12日1城岱.jpg


スカッと晴れて気持ちがイイ~~♪

久保田牧場のアイスも本当にマイウ~~♪♪
(でも写真は無いです…)
やっぱりココのアイスは、いまだに私的BESTです^^


大沼からの駒ケ岳もキレイでした~~♪♪♪

2011年8月12日2大沼公園.jpg


2011年8月12日3大沼公園.jpg


緑が気持ち良いです^^

2011年8月12日4大沼公園.jpg



あぁ…トンボが…^^;
秋の足音が強くなってきてますね

2011年8月12日5大沼公園.jpg


水面の青が、夏を名残惜しいものにします・・・

2011年8月12日6大沼公園.jpg



2011年8月12日7大沼公園.jpg


2011年8月12日8大沼公園.jpg


いつか気が済むまで、大沼を撮ってみたいです^^

2011年8月12日9大沼公園.jpg



さぁ~って帰りますか!
この日は、僅か5時間程の函館滞在
墓参りに行って、お見舞いに行って、食べて食べて食べて…(笑)

血糖値上昇に伴い、ま~た力強い睡魔に襲われ
帰りの1/3は助手席にて・・・

たまには助手席もイイね^^

でも、うちのペーパードライバーは少々?運転が荒いです(><)
ブレーキはしっかりね^^;


帰りは、とてもキレイな夕景が広がっていました♪
が、渋滞を恐れ何も出来ず…orz

でもドライバーチェンジの時に、ちょっとだけよ~って事で^^

2011年8月12日11夕景.jpg



それと、中山峠の頂上でチョコッと…

2011年8月12日12夕景.jpg



ん、変だ
やっぱり何か変だ・・・
上手くは無いけど上手く撮れない
ホントこの間から変なんだよなぁぁ
レンズ側かな…


さぁ今年は、あと何度函館に行く事になるのだろう…

体力を付けなきゃダメですね。。。




nice!(54)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

恵山の風景「2011年6月7日 恵山で想う…」 [北海道]


前回の続きです・・・


鮮やかな華やかさと、包み込むような甘い香りの地を後にし

私は恵山に向かう

短いワインディングロードを登ると
辺りは、夢から覚めた現実を見るような風景に一変する…

恵山2011年6月7日-1.jpg

咲き誇るツツジの華やかさも無ければ、包まれていた香りも無い

立上る噴煙や、危険な程に鋭利な岩

包み込む匂いは、火薬のような危険な香りに変わり

本当に…
まるでココは、現実世界そのものの様に思えた…


恵山2011年6月7日-2.jpg

恵山2011年6月7日-3.jpg

ただ、そこに芽吹く小さな希望のような生命達
時の流れとともに癒された荒野
そこに生まれそして必死に生きようとする自然の力
私は、それが地球に暮す人間のようにも思えた…

自然の上では、人間は無力

でも、諦めず生きる事を選ぶ
その道が、決して楽でもなければ約束されたものでもない…

そんな険しい道のりを
ゆっくりでも歩みを止めないのは
生きる喜びを、心の何処かに知っているからなのだと思った。。。



さっきまでの、花に囲まれた雰囲気とは一転して
今度は活火山の恵山です♪

去年、初めて訪れてから惹かれてしまった場所
といいますか「火山」というものに惹かれたみたいなんです

何故だかは分かりません
いつも求めている、夕景の色の織り成す美しさや
緑や紅葉など四季が魅せる自然の美しさとも違う

地球という星に一番近い場所のような気がする…
そんな感じでしょうか


ここに来ると他の「音」が欲しく無くなります

自分の息遣いだったり、踏みしめ歩む音
そして地球が発する音以外は…

じっと黙って、この体と地球がリンクするような感覚を楽しみたい

何だか、そう思えるのです^^

いつもある雑音が…
お気に入り音楽や、楽しいと思える会話だって、この時ばかりは要らなくなる
自然の音以外、この上なく嫌になる時でもあるのです。

風の音と、遠くで奏でる蝉の命の音楽を聞きながら
少しずつ歩み始めました

恵山2011年6月7日-4.jpg


恵山2011年6月7日-5.jpg

恵山2011年6月7日-6.jpg


去年通ったルートとは別ルート

恵山を見上げると、そこには歴史が刻まれた大きな岩肌があり
小さく根付いた緑の姿もあります


恵山2011年6月7日-8.jpg

恵山2011年6月7日-9.jpg

恵山2011年6月7日-10.jpg

あの岩が、何かの弾みで重力の成すがままになった時
また一つ、自分の無力を感じるのだろうか?

そんな一瞬に脳が回るほど、私の回路は優秀じゃないかぁ…なんても思いましたけど^^;

恵山2011年6月7日-11.jpg


背にするは息づく火山…
目の前に広がるは、母なる海と緑の大地…

恵山2011年6月7日-12.jpg

そんな不思議な風景が、何だか堪らなく清々しく居心地良く思えました



恵山2011年6月7日-14.jpg

恵山2011年6月7日-13.jpg


・・・この先、まだ結構な距離だね^^;

今日は諦めましょう…

と、いいますか

ちょっと行ったのですが、急に風が強まり
どんどん足場も悪くなって一人だと怖くなってしまいました(笑)

何だか、この先に来るなって言われてるみたいで・・・

と、臆病者の私は

回れ右をして、すぐに下山です…^^;


行きよりも、確実に早足になった私に
そんなに急いじゃ危ないよ…と言われんばかりに
出迎えてくれた風景

恵山2011年6月7日-15.jpg

一息付いて、落ち着きを与えてくれる様な風景です♪

でも、一度入ったスイッチは完全には戻らず…

恵山2011年6月7日-16.jpg

恵山2011年6月7日-17.jpg

帰り道に見た岩たちは
行きの道よりも、少し迫力に満ちておりました・・・


生きると言う事は、何があるか解らない一秒先の喜怒哀楽を
いかに受け入れられるか

何も無いように過ぎていく小さな時間たちの積み重ねの上に
自分では無駄のように過ぎた小さな時間も
遠くから聞こえる蝉の、ほんの僅かな存在意義を思うと、それはとても大きな時間となり過ぎて行く…

地球という大きな存在からしたら
私の一生だって、過ぎ去る一瞬の時かもしれない

でも、蝉にしたって私にしたって、この地球にだって時は平等に過ぎる

大切と思えるか思えないかは自分次第

さぁ
どう立ち向かえば良いのか…

恵山2011年6月7日-18.jpg


私は人間

地球の中の生物の一部かもしれない


時の流れだけでは解決出来ない事が多い

でも、考えて考えて…失敗したって、また考えてそれに立ち向かえるのが人間

なんか、そんな気がしました。。。


って、何の話だ??って感じですね(笑)

恵山2011年6月7日-19.jpg

良い所だ~
また、行こ~っと恵山♪♪


※あまりご訪問出来ておりません
              ご了承下さい・・・ m(_ _)m




nice!(90)  コメント(50)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

恵山の風景「2011年6月7日 満開の恵山の つつじ」 [北海道]


2011年6月7日 火曜日 晴れ

眠い!

出発前から眠い…

いつもながらの20日ぶりの休みだもんね…^^;

明日の仕事より、今日のホリデイ!

ってホントは、そんなノリで向かいたかったのは

先月に引き続き函館

たぶん今年は、たくさん函館に行かなくてはならないみたい…

しかも、日帰りでorz


でもね、せっかく行くのだから
用事だけでは勿体無い!

だから、たっぷり楽しみも詰め込んで行く事にします^^


で、今回の楽しみは…

恵山の つつじ♪

今年は寒かったせいで、少し遅れてるから今時期になってるとの事

何度も足を運んでいる函館ですが
満開のツツジの時期に行くのは初めて♪

どんな感じか楽しみ~♪

恵山も、去年初めて訪れてから、とても惹かれている場所ですので
ダブルの楽しみです♪♪



夜出ようか?朝出ようか??

体調と天気予報と相談

体調は…めっちゃ眠いzzz
天気予報…午前中は少し曇りがちorz

じゃ朝の出発だね~っと
晩飯食って即寝(笑)
久しぶりに23時前に寝ました^^

で、朝3時半に目覚まし…

ぉぉ…マジ眠っ!

朝の目的を考え、4時45分には出発したい…

頭も体も動かないけど、何とか用意を済ませ出発。。。


恵山に行く事を考え、函館の用事を午後にして
森町から、国道278号線を通る
早朝の東側海岸線ルート!
なんか良いな~って思ったのですが
これは、今度夜に出れる時に通る事にしました
夜明けから、ゆ~っくり観たいと思いまして^^


まずは、いつものアンジェリック・ヴォヤージュで
ショコラ・ヴォヤージュをプチ大人買い^^

何にも無い平日だったせいかオープン前(AM10時オープン)に
誰も並んでいない!?
えっ!休み??って思っちゃいました
先月のGWの時なんか、50人以上並んでましたからね…

そして朝食用にパンとかケーキを買って…

美味~い♪

初めてパンを買ってみましたが、出来たてって事もあったのですが
めっちゃ美味かったです♪

と、何の画像も無いですが…^^;


用事に向かう途中・・・は、また今度
機会がありましたら日記にします^^;


さ~て恵山!

函館市内より湯の川を抜け海岸線を東へ東へ

薄白い青空の下
気持ちの良い海岸線を、のんびりドライブ
漁師町の、海の匂いと干された昆布の香りを嗅ぎながら
細い道を向かう…

その細道を、少し山に向け左折すると雰囲気が一転する

恵山に向かう道の両脇には
満開を迎えた、濃い桃色のツツジが
まるで、出迎えてくれたかのように並ぶ

青空の下、新緑の輝く緑
そして、圧倒的な存在感で一面に広がるツツジ

恵山-つつじ2011年6月7日-1.jpg

これが恵山のツツジ…

昔、桜の終わった函館に訪れた時
義父に頼まれ、恵山のツツジを買いに来た事があったが
その時は、まだ蕾のツツジ

あの時、望んでいた光景がこの光景だったんだと
懐かしいことを思い出した


間違いなく、季節は夏に向かっているんだと確信できる
とても暖かかったこの日

車から降りると、濃い緑の匂いとツツジの香りに包まれた

私は、蝉のBGMに心を弾ませ
前山展望台のある場所を目指す

恵山-つつじ2011年6月7日-2.jpg

すれ違う人と挨拶を交わし
滴り落ちる汗をぬぐいながら
緑と花の道を、ゆっくりと登って行く

恵山-つつじ2011年6月7日-3.jpg

恵山-つつじ2011年6月7日-4.jpg

恵山-つつじ2011年6月7日-8.jpg



海をも望める景色を眺めたり、香りたっぷりのツツジを撮ったり
キレイな空気を、胸一杯に深呼吸したり
普段は出来ない好きな事だけを行いながら・・・


時折、ツツジの香りを少し冷たい風が運んでくる

全身から吹き出す汗を纏った体が、その冷たい風を敏感に感じとる

登ってきた山の上で、そんな風を待つのも
この暖かった日の、楽しみの一つとなった

恵山-つつじ2011年6月7日-5.jpg


恵山-つつじ2011年6月7日-6.jpg

恵山-つつじ2011年6月7日-7.jpg

爽快・・・

そんな言葉があって良かった

自分じゃ、なんて表現して良いのかわからない

展望台の日陰から眺めた景色を観ながら

そう思った。。。


下山も楽しみの一つとなり

あの濃い桃色のキャンパスへ、またゆっくりと向かう

恵山-つつじ2011年6月7日-9.jpg

恵山-つつじ2011年6月7日-10.jpg


一面に広がっていた つつじ公園♪

山の上との雰囲気とは違い、こちらの つつじは更に圧巻

正に、つつじの中に居る…

そんな表現が一番と思えるほどの風景

恵山-つつじ2011年6月7日-11.jpg


先ほど、山の上から見下ろしていた
真っ赤な景色の中にいる

てっぺんに昇った太陽に照らされ
一段と濃くなった、つつじの香りに包まれながら
公園内を観て回る

恵山-つつじ2011年6月7日-12.jpg

恵山-つつじ2011年6月7日-13.jpg

恵山-つつじ2011年6月7日-14.jpg


これを観ようと、たくさんの方々が遠方より恵山に訪れる…

わかるような気がします

花が好きな方は当然でしょうが
特別に興味の無い方も行ってみたくなる

包み込まれるような香りや
壮大に咲き誇る群生のツツジ…

心に受ける、癒しの大きさが違いますね^^



※なかなか、ご訪問出来てません…
 ご了承下さい m(_ _)m




nice!(77)  コメント(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2ヵ月後を夢見て…「2011年5月6日 かる~く富良野♪」 [北海道]

2011年5月6日 金曜日 割と晴れ

ピンポーン♪

ワン!
ワンワンワン!!
ワォーン!ワォーン!ワォ~ン・・・

??

「うるっせーっ!」

宅配便と犬に起された…

何時よ?

まだAM9時前じゃん

早っ・・・


深夜2時すぎに帰宅して、片付けして
寝たのはAM3時半すぎ…

この日はAM10時まで寝てる予定だったのに(苦)

まぁ良っか~6時間位も寝りゃ


そう、この日は引き続き休み♪
久しぶりの2連休!

でも、2連休くらいじゃ体を休める日は作れない…(笑)


ホントは、支笏湖に釣りにでも行こうって思ったのだけど
友人は仕事明けだし、家族は仕事だし
って事は一人だしどうしようかなと…

まずは天気予報をチェック!

ん~微妙…

昼から曇りか~

折角の休みに、曇りの場所に行きたくないな…

どっか桜が咲いてないかな?

函館や松前しか咲いてない
また日帰りは、さすがに身の危険を感じるね(苦笑)

って事で一人の気ままなノープランドライブに決定♪
けっこう一人ドライブ好きなんです^^


天気予報で晴れのマークの多い場所は…

良し!

今日は富良野にしよう♪って事で富良野へ行く事にしました^^


昔、純くん(吉岡秀隆)に似てるねって言われた事があります
でも、今井雅之(あの自衛隊出身の芸能人)にも似てるって言われた事もあります

はたして、この二人に共通点があるのだろうか?・・・(笑)

てか、間違いなくどっちにも似てませんよ^^;



いやいや、そんな事じゃなくて

ちょっと用事を済ませて
昨日の函館で犬小屋のようになった、毛だらけの車内に掃除機をかけて
結局は昼過ぎに出発…
札幌も空が青から白へと変わってきたorz
はたして富良野は大丈夫だろうか!?

で、富良野っていっても、どこに行こうかな

ん~困った…

まぁどこでも良いや~

迷ったら迷ったでナビに任せりゃ良いしね(笑)

久しぶりのフラノ~

富良野2011年5月6日‐1.jpg

ほんとにテキト~にプラプラ

「フラノ・マルシェ」でソフトクリーム食べて
ニラと玉ネギとポテチ買って(何してるの??)

フラノマルシェ.jpg

※いつも美味いソフトクリームを食べてるのでコレはちょっと・・・


たまには麓郷!

富良野2011年5月6日‐3.jpg

でも、通り過ぎただけで・・・

そんなこんなで見えてきたのが十勝岳連峰

富良野2011年5月6日‐2.jpg

青白い空の下にそびえ立つ、雪化粧した美しい山々!

あれが観た~~い!!

と、今日のお相手を発見して
キレイに見える場所を探す♪

でも、残念な事に、ここの空もどんどん白みを帯びて参りまして…

マズイ…

どっか無いかな~?

と、探していると

富良野2011年5月6日‐4原始の泉.jpg



「原始の泉」

へ~ココだったんだ^^


ちょうど空きのペットボトルがあったので少し持ち帰りました

※次の日コーヒーにして飲んでみたのですが
 めっちゃ美味かったです!
 いつもと同じコーヒーですが、とても優しい味になり
 飲んだ瞬間違いのわかる円やかさでした^^

 ちなみに、この先に「ヘペルイの湧水」って湧き水もありました
 次回は、それも試してみたいです♪


そして、またプラプラと山が良く見えそうな場所を探す

そして白金温泉に向かう道にさしかかり
この道を進めば、きっと何処かに良い場所ありそうな予感♪

よし行こう!って思った時
その道のすぐ近くに感じの良さそうな公園を発見

上富良野2011年5月6日日の出公園1.jpg

上富良野2011年5月6日日の出公園2.jpg

上富良野2011年5月6日日の出公園3.jpg

小高くなったこの公園は「日の出公園」

あっ、ココで良いじゃんと♪
ココで、あの美しい山々を眺める事に^^


上富良野2011年5月6日日の出公園4.jpg

上富良野2011年5月6日日の出公園5.jpg

上富良野2011年5月6日日の出公園6.jpg

上富良野2011年5月6日日の出公園7.jpg

上富良野2011年5月6日日の出公園8.jpg


時間的には夕方だけど、ここ良かったな~

上富良野2011年5月6日日の出公園9.jpg

上富良野2011年5月6日日の出公園10.jpg


ここはラベンダーでも有名らしく
今年のラベンダー時期の富良野訪問は
確実にココに決めました!

想像ですが、間違いなくココは素晴しいラベンダー風景を見せてくれると思います

2ヵ月後が、めっちゃ楽しみです♪
待ち遠しいな~~^^

※オートキャンプ場もあるみたい^^



さ~って、次はどうしようかな?

フラノデリスに行ってスイーツ買って帰るか
美瑛に行って夕景を楽しむか?

昨日、函館でめっちゃ甘い物食べたので
今日は遠慮する事にします…ダイエットも大変だし^^;

で、美瑛に夕景を求めて行く事に♪

立ち寄った美馬牛駅

美瑛2011年5月6日美馬牛駅.jpg

美瑛2011年5月6日美馬牛駅2.jpg


なんか札幌ナンバーの観光客が邪魔だったので
ちょこっと撮って移動^^;


新栄の丘が近かったけど
この日の空からすると、何となく想像出来た夕景だったので別の場所へ

と、いっても
ココこそ本当に迷ってしまうので
結局は丘の方角へ…

美瑛2011年5月6日美瑛1.jpg

美瑛2011年5月6日美瑛2.jpg

美瑛2011年5月6日美瑛3.jpg

美瑛2011年5月6日美瑛4.jpg

この日の夕景撮影は…いまひとつ(苦)

良い場所を見つけられなかったし
せっかく撮った写真はブレブレ(T_T)

まぁ良っか~
また来りゃ良いもんね^^

純平で、えび丼食って帰えろ~っと♪♪

「洋食や純平」
住所  北海道上川郡美瑛町北町2丁目4−31
電話番号  0166-92-1028
営業時間/10:00〜19:00
定休日/月曜日

この日は、えび丼ではなく、とんかつにしたんですが
どっちにしろ美味い!
そして、めっちゃボリュームあります!!

えび丼に関しては
人生でベストな幸せの、えびフライでした^^(大袈裟か!?)

美瑛に住みたと思う、理由の一つにしたいと思える味です♪

※大絶賛ですが画像はございません・・・


はぁ…
明日から、また仕事なんて…

はぁぁ…

と、幸せな食事の後に、ため息たっぷりで
高速道路の無料区間をトボトボと
ほぼ制限速度で帰りました

しっかしみんな、凄いスピードで走るんですね~^^;
危ないよ~
燃費も悪くなるよ~~(笑)

ゆっくり走ろう北海道♪♪



nice!(64)  コメント(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

函館の夕景「2011年5月5日」 [北海道]


前回の続きです^^



約束の時間まで、このまま眠り続けても良かった…

車のシートを倒し
そこで目を瞑る私を
傾きかけた太陽が射し込み
誘惑するように、全てを色付ける

そして目が覚めた

33時間のうち2時間あまりの仮眠から生まれた
負けて当たり前のような睡魔に打ち勝った瞬間でもあった

「これは悪魔が私に掛けたトラップかもしれない…」

そんな事が、少しばかり頭を過ぎったが
私から溢れ出る欲求の渦に飲み込まれていった


気が付けば、私は西に車を走らせていた

何処で?

あまり詳しくない土地
そんな無駄な問いを必死で考えながら
与えられた、ほんの僅かな時間を楽しむため
古くなったカーナビ地図を動かし
見知らぬ場所にセットする

どんな場所なんだろう?

どんな夕景で私を出迎えてくれるのだろう?

でも、本当にソコで夕景がみれるのだろうか!?

そんな期待と不安を胸に抱え

私は西に向かう。。。


2011年5月5日函館の夕景11.jpg

辿り着いた場所で出迎えてくれた夕景は

函館らしい一面を見せてくれる


私のお見立ては間違ってはいなかった

そんな自己満足の気持ちと
目の前に広がる、たまにしか観れない贅沢な夕景が
私の心を満たす


2011年5月5日函館の夕景1.jpg

2011年5月5日函館の夕景4.jpg

2011年5月5日函館の夕景3.jpg

2011年5月5日函館の夕景6.jpg

2011年5月5日函館の夕景5.jpg

2011年5月5日函館の夕景2.jpg

2011年5月5日函館の夕景7.jpg

2011年5月5日函館の夕景8.jpg

2011年5月5日函館の夕景9.jpg

ここに居られる時間の少なさが
この上なく残念に思える

このまま、あの太陽が沈みきるまで…
辺りが夜の色に変わるまで…
私は居たいと思った

2011年5月5日函館の夕景10.jpg


昔、この地に住むチャンスがあった

そのチャンスを生かす事が、幸せだったのか不幸だったか解らない…

でも、この地の美しさと共に生きていけた事は
決して不幸と思う事は無かっただろう

ただ、一つの大切な出逢いが訪れない不幸を除けば…



さぁ~って帰りまっか~

ホントはこの日、松前にも行く予定でした
でも、やっぱり日帰りスケジュールでは無理なのかな
今年も断念しました。。。


そして帰りは…本気で眠かったです…

運転しながら「寝言」を言ったくらい眠かったです(笑)

仮眠しても仮眠しても睡魔に勝てず
家に辿り着いたのは6日のAM2時過ぎでした…

歳ですね。。。



nice!(81)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道の春「2011年5月5日の函館 五稜郭の桜など」 [北海道]

2011年5月5日 木曜日 こどもの日


今回も長かった~

えぇと・・・前回の釣り以来だから…20日ぶりの休み!?orz

ってか、4月は休みが1回なんて…(T_T)


当初の予定では前日(5月4日)だったのですが
天気が悪いので、1日ズラシました^^;

仕事が上手くいかないより
休みが上手くいかないほうが凹む私ですので…(笑)


さて、そんな久しぶりの休みですが
GWなので、いつものように函館にプチ帰省

プチ…
そう…日帰りですorz


それで早朝出ようか、前夜出ようか迷って前夜(4日)の夜出る事にしました

仕事が終わってからの出発ですから
眠ければ、途中で寝りゃ良いじゃん♪位の気持ちで出発したのですが
こういう時は、案外寝ないで行けるものなんですね(笑)

北海道各地の峠は雪模様…とのニュース
かなり不安を感じていましたが、札幌~函館の最大の難所?
中山峠を越えてしまえば、後は何とかなります^^

途中、1回はコンビニに寄ったものの
基本的にノンストップで函館到着♪

でも、やっぱり着く頃には睡魔が襲ってきて
函館着いて、すぐに仮眠…

この日は、朝の予定を考えて五稜郭の近くで寝てました^^

着いた頃は、もちろん真っ暗でしたが
あっという間に夜明けを向かえ明るくなる…

く、曇り!?

空が白い…

天気予報じゃ晴れ

きっと、もうすぐ晴れるのさ♪と期待と願いを込めて待つ…

この時期に函館に来たって事は、もちろん一番の目的は「桜」

急に気温が低くなってしまったので
少し開花が遅れてしまい
前日の状況ですと5分咲きくらい…

この日の天気と気温が、この先を左右する…

確かに、5分~7分咲き

晴れてくれ~~と願いを置いて、ちょっと移動

2011年5月5日函館1.jpg

他に行く予定の場所も下見に行き
そして戻って来たのですが
やっぱりまだ、空は白い…

2011年5月5日五稜郭公園am1.jpg

まぁ、しゃあないね^^;

と、桜を観て回る事に♪

2011年5月5日五稜郭公園am2.jpg

しっかし、函館の人って朝が早いのかな~?

それとも、桜の季節の五稜郭だからなのかな??

まだAM5時台なのに、けっこう人が居ました

ウォーキングに来た人
犬の散歩に来た人
普通に散歩に来たような人

そして、ちょっとの観光客…


函館奉行所♪

2011年5月5日五稜郭公園am3.jpg

2011年5月5日五稜郭公園am4.jpg


2011年5月5日五稜郭公園am5.jpg

良~い感じです

新しい建物とはいえ
こういうのが北海道で観れるのは良いですね^^

2011年5月5日五稜郭公園am6.jpg

2011年5月5日五稜郭公園am7.jpg

寒気と朝が合わさって、けっこう寒い!
しかも、まだ曇り…

でも、空にも少しずつ青が見え始め
昇ってきた太陽が、その隙間から漏れ始める♪


人が多いっていっても
これからココに来る人の群れを考えると…
今のうちに、ゆっくり観て回る

2011年5月5日五稜郭公園am8.jpg

堀の外側は、けっこう良い感じで7分咲きくらい
堀の内側は・・・まだ5分咲きかな…

きっと、明日(6日)は満開なんだろうな~と
(7日のニュースで6日に満開になったって言ってました^^)


おぉぉぉーー!

晴れてきました~♪

やっぱり、私の休みは晴れじゃなきゃ♪(ホントは雨男です…^^;)

2011年5月5日五稜郭公園am9.jpg

2011年5月5日五稜郭公園am10.jpg

2011年5月5日五稜郭公園am14.jpg

2011年5月5日五稜郭公園am13.jpg

2011年5月5日五稜郭公園am12.jpg

2011年5月5日五稜郭公園am15.jpg



いっつも写ってる五稜郭タワー(笑)

やっぱりシンボルなんですよね~

それとも花撮りが苦手なので
五稜郭タワーで誤魔化してるのかも…(苦笑)


※あとですね、ここの桜はもっと白いピンクなんです!

 WBの関係で、かなりピンク色になってしまいました…
 (直すの面倒なので、そのままで…^^;)



風は冷たかったのですが
暖かい日差しの中、存分に桜を堪能しました♪

よし、じゃあ次の予定に!

でも、まだ朝早く時間が余ってますので函館散歩^^

久~しぶりの立待岬

2011年5月5日函館3.jpg

2011年5月5日函館4.jpg

晴れて良かった~~♪

キラキラの海と青い空
ホント気持ちが晴れ晴れします^^


まだ時間あるから・・・

2011年5月5日函館5.jpg

2011年5月5日函館6.jpg


そして、ココからは食いまくり…(笑)

アンジェリクボヤージュ行って
久保田牧場行ってアイス食って
なじみの店でカツ食べて
調べておいた店でケーキを食べて
ラッキーピエロを食べて・・・

特に、甘い物はデスノートのLか!?ってくらい食べてました^^;


そしてもう1回、五稜郭に行ってみました(笑)

晴れてると、また感じが違いますね~

2011年5月5日五稜郭公園pm1.jpg

2011年5月5日五稜郭公園pm2.jpg

っていうか、想像はしてましたが人の数がハンパ無いです!
あんなに食べたのに、バーベキューの香りに、そそられます・・・(笑)


そして、家族のお見舞い行って…

少し長くなるとの事なので

私は、ちょっと自由時間をもらって仮眠と夕景を楽しみました

と、いっても往復の時間を含めて1時間位しか時間が無いのですけど…

長くなったので、夕景は次回の記事にと・・・



nice!(80)  コメント(50)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2011年 美瑛 雪の丘 青と白の世界 [北海道]


2011年2月22日 火曜日

久しぶりに訪れた、休みと晴れの日

冬のせいなのか疲れのせいなのか
休日としては、ゆっくりとした朝を迎えた

仕事の為に起きていた朝とは違い
自然と目が覚めた朝は
同じような時間でも気持ちがまるで違う

カーテン越しにも分かる太陽の存在に
私の体のスイッチが入る

雲一つ無い青い空の下
逸る気持ちを必死に押さえ込み
溜まった用事を全力で済ませる

そして私は向かった…北の地へ…

美瑛2011年2月22日‐1.jpg


少し先の暖かさを授かったこの日
雪融けの水が小川となり
そして妨げの無い太陽を浴び
眩い光を放つ

目が眩み、朧げに見える光の道を進む…

その先に現れた風景に
私は一瞬、この世の者では無くなってしまったのか?

と思えた。。。

美瑛2011年2月22日‐2.jpg

美瑛2011年2月22日‐3.jpg


人間が作った風景に
自然が、それをプロデュースする

美瑛2011年2月22日‐6.jpg

美瑛2011年2月22日‐5.jpg


刻々と違う風景を創り出す…

それは一瞬一瞬が奇跡の時なのかもしれない

美瑛2011年2月22日‐4.jpg

美瑛2011年2月22日‐7.jpg


観てそうで観てなかった…
観れそうで観れなかった、憧れの風景

美瑛2011年2月22日‐8.jpg

美瑛2011年2月22日‐9.jpg

美瑛2011年2月22日‐10.jpg

目と耳と肌と…五感全てで感じ記憶に留め
思い出と化す…




と、久しぶりの休みの日記です^^

何だろうね~
この頃、休みは2週間に1回ってのが普通になっちゃったのかな…

ダメだダメだ
こんなんじゃ、これから雪が融けて
やりたい事が、た~っぷり出てくるのに…
ストレスで、体は生きてても心が死んじゃいますね(苦)


さて今回は、念願だった冬の美瑛です!

用事で旭川まで行くので
じゃぁ帰りは間違いなく美瑛でしょ~ってね(笑)

札幌で用事を済まして
旭川で用事を済ませ
美瑛に着いた頃は、太陽は西へ・・・

少し日が長くなってるおかげで、まだ青い時間も楽しめそうでしたので
限られた時間ですが目一杯、楽しませて頂きました~♪

次回は、私の好きな夕景です^^
(そのうちUPします^^;)


nice!(91)  コメント(85)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

遅れた日記…「はこだてクリスマスファンタジー」と「洞爺湖イルミネーショントンネル」 [北海道]

で、今回は去年、日記に出来なかった写真の方です^^


2010年12月21日 火曜日


この日は、所用で函館に行きました

上手く時間が空けば恵山も行きたかったのですが
今回は無理でした…
(その前に、行く道が冬の封鎖になってたりして…)


この頃、バタバタとして
まだ1ヶ月しか経っていないのに、既にあまり覚えていませんorz

何時に出かけたっけな~
午前9時30分よりも前には函館にいたので
確か早朝だったと思います^^;

2010年12月21日函館.jpg

午前中は、あまり天気が良くなく
用事を済ませながら過ごし、食事を済ませ
午後に、更に用事を済ませてるうちに夕暮れを迎えました。。。


空き時間に行った大沼からの風景…

2010年12月21日大沼1.jpg


夕陽を浴びた駒ケ岳が、くっきり浮かび上がる

2010年12月21日大沼2駒ケ岳.jpg

少し氷に覆われてきた水面の先に、そびえ立つその美しさ…
その氷と湖面の境目には、ここで暮らすものの姿もみえる


淡い夕陽が、急ぎ足で西に向かう

2010年12月21日大沼3.jpg


その夕陽に照らされた湖面はキラキラと揺れ
水辺の生には、一瞬の輝きを与えてくれる…

2010年12月21日大沼4.jpg


落ち着くなぁ…
今もう一度、自分で眺めながら、改めてそう思った


名残惜しい時間も、あっという間に過ぎ去り
辺りは、長い夜へと向かう・・・



この日、函館に行った第2の目的は12月1日~12月25日まで行われている
「はこだてクリスマスファンタジー」を観に行く事でした

今更!?
って、思われるでしょうが
遅れた日記として、ご了承下さい^^;


一瞬だし、天気によって雰囲気が変わる
黄昏時に浮かび上がるイルミネーションが一番好きです♪

2010年12月21日函館クリスマスファンタジー1.jpg

この日は…
空の色具合が、私的には60点です。。。


その時期を済んでから観るクリスマスイルミネーションは…
心のモチベーションというか、雰囲気って大切ですよね^^;

でも、頑張れ函館!の意を込めて、ちょっと多めに♪

2010年12月21日函館クリスマスファンタジー2.jpg

2010年12月21日函館クリスマスファンタジー3.jpg

2010年12月21日函館クリスマスファンタジー4.jpg

その時は、クリスマスに向かうとても温かい雰囲気に思えた写真も
新年を迎え、慌しさの中で見る写真達は
とても季節外れにも思えてしまう…

まだ一ヶ月も前の話なんだけどね
つくづく心の余裕の無い奴だなって自分に思いました


一人、カップル、ファミリーなど
沢山の人達で賑わっていました♪
でも、やはり恋人たちが良く似合いますね^^

2010年12月21日函館クリスマスファンタジー5.jpg


姉妹都市のカナダのハリファックス市から贈られた幸せの もみの木
この、はこだてクリスマスファンタジーの象徴でもあります♪

2010年12月21日函館クリスマスファンタジー6.jpg

2010年12月21日函館クリスマスファンタジー7.jpg

2010年12月21日函館クリスマスファンタジー8.jpg

2010年12月21日函館クリスマスファンタジー9.jpg


金森倉庫の、温かな雰囲気にも溶け込み
かつ、その煌びやかな一本の木は
観る者の心を温かくしていました

2010年12月21日函館クリスマスファンタジー10.jpg


そして、ステキな短い時間は、あっという間に過ぎ去り
函館を後にしました。。。


そーそー
ココにも、ついにスターバックスが出来たんですよ
何か、ちょっと嬉しかったです^^


さ~て帰るか!
というか、今回は次の目的地へ♪

帰り道には間違い無いのですが、向かった先は洞爺湖

ここに出来た、イルミネーショントンネル&イルミネーションストリートを観る為に^^

時間がギリギリだったのと
イルミネーションストリートの方は、路駐がいて・・・
そこに車停めちゃイカンじゃろ~~って思いながら
今回は、写真に撮りませんでした(苦)

なので、イルミネーショントンネルです!

2010年12月21日洞爺湖温泉イルミネーショントンネル 1.jpg

2010年12月21日洞爺湖温泉イルミネーショントンネル 2.jpg

ホワイトバランスを変えて・・・

2010年12月21日洞爺湖温泉イルミネーショントンネル 4.jpg

実は、もっとショボイと思っていたのですが…
めっちゃキラキラで、すっごくキレイでした!

個人的にはオススメですよ♪

光に包まれるって、こんな感じなんだろうね~

2010年12月21日洞爺湖温泉イルミネーショントンネル 3.jpg

上手く表現出来ませんが、なんかゴージャスな気分になりました(笑)

しかも、ココはまだやってます!

期間 2010年12月20日(月)~2011年2月20日(日)
時間 19:00~22:00


イルミネーションストリートは更にやってます!!

期間 2010年11月1日(月)~2011年3月31日(木)
時間 日没~22:00
場所 洞爺湖汽船本社前

もう一度、時間に余裕を持って行きたいな~って思いました♪


※ しばらく、バタバタとしてPCに向かえる時間が少なくなると思います 
  ご訪問などが、あまり出来ません・・・
  ご了承下さい m(_ _)m


nice!(80)  コメント(54)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。