So-net無料ブログ作成

支笏湖の秋 2011年10月21日 & 羊蹄山なども・・・ [支笏湖]



支笏湖の秋&羊蹄山などの風景です


前回のが思いの他、長くなってしまったので
10月21日は、こちらにて^^;



2011年10月21日…

前日は、朝から支笏湖で過ごし、その後会社で忙しい時間が過ぎ、その後は会いたい人と会い過ごした…
とても長い一日だったけど、とても充実した日だった。

朝の支笏湖が一日の始まりの原動力となり、夜の楽しい時間が気持ちが穏やかにさせ
この日の朝、リラックスした眠りが、とても心地良かった


この日は、久しぶりに支笏湖での釣りにしようと思ったのだけれど
友人が仕事で行けない為、朝まで一人で行こうか否か、ずっと考えていた

申し分のない天気予報に、行くべきと思っていたけれど
私が行って無い釣りは、友人も行っておらず
久しぶりに行く時は、やはり一緒に行きたいと思うのと
それより何より、友人と過ごす支笏湖の時間は
私にとって、掛替えの無い大切な時間で
こんな久しぶりの時間を、一人で過ごすには
とても物足りない釣りになると思えた


さ~って、では何処に行こう?

行きたい場所は山ほどあり、広い北海道を
このちょっとの時間で、いかに楽しむか?

季節柄、やっぱり紅葉が見たかったので
紅葉情報サイトに目をやり、少し考える

一応“見頃”のポイントと、天気予報を照らし合わせて
この日の計画は「登別・室蘭」コースにしよう!


そうと決まれば、とっとと身支度を済ませ出発♪

僕の家からは、国道36号線を行った方が近いのだけれど
通りたい道があったので、まずは支笏湖へ向かう^^

えっ!
昨日、行ったじゃん!!って思うかもしれないけど
支笏湖ったって、けっこう広いんですよ~

昨日は、ポロピナイだけだったので
今日は、美笛方面を回って行こうと思いまして^^

期待に胸を膨らませ颯爽に向かう(笑)


2011年10月21日1札幌1.jpg



ここは、札幌市内なのですが…
一度は通り過ぎたのですが
気になって戻っちゃいました^^;

敷き詰まった落ち葉のある道は
心を掴んで離しません…(笑)




支笏湖に向かえば向かうほど…

?!

あれっ?
何か天気可笑しくない??

・・・

でも、昨日とは違う支笏湖(ポロピナイ)の雰囲気を楽しむ

2011年10月21日2支笏湖1.jpg


2011年10月21日3支笏湖2.jpg


2011年10月21日4支笏湖3.jpg




く、雲が…

2011年10月21日5支笏湖4.jpg



樽前山に、のっぺりと張り付くように雲がかかり
それも、どう考えても私の行きたい「登別・室蘭」方面…

いや~な予感…

でも、一時的かな~って事で
とりあえず、支笏湖休息村に車を停め
その辺りの秋を感じる事に♪

2011年10月21日6支笏湖5.jpg


2011年10月21日7支笏湖6.jpg


2011年10月21日8支笏湖7.jpg



・・・!

雪虫が多い…
てか、多いどころじゃない!!
爆裂発生しております!!!!!

息を切らせて呼吸しようものなら
間違いなく、大量に食べてしまいそうな量です…

これ、虫が嫌いな人なら失神しますよ…マジで…


湖畔も雪虫が酷かったけど
やっぱり紅葉の季節なので、けっこう観光客も居ますね~

2011年10月21日10支笏湖9.jpg


2011年10月21日11支笏湖10.jpg


2011年10月21日12支笏湖11.jpg


2011年10月21日9支笏湖8.jpg



雪虫も気になるけど
やっぱり、あの山の向こうにある雲が、もっと気になる…


でも、雪虫が酷すぎるので次へ移動。。。


美笛に向かう途中の風景
こうやって見ると、この雲も良いじゃん^^


2011年10月21日13支笏湖12.jpg


でも、早く消えてね(笑)


でも、そんな願いも虚しく
あの晴れわたった空から、太陽の注がない曇りの中へ突入…

ここで、急遽ルート変更!
空の青い方に向かう事に^^

でも、ホントに晴れてそうなのは札幌方面だったけど…


で、向かったのは
今年の夏に、とても良い時間を過ごした雷電国道こと国道229号線
この日も、あの時の夕景をもう一度観たくて…

と、昼過ぎにも関わらず
もはや頭の中は夕景の事ばかりで…
だって、この時期になると陽が沈むのが早いでしょ~
余裕をもって行動しなきゃ^^

と、自分を納得させ
夕刻を過ごすべく場所へ向かいました。。。


2011年10月21日1.jpg


(トラクターで向かった訳じゃないですよ^^)


今回は、少し時間に余裕がありそうな感じでしたので
途中、ちょこちょこ停まりながら向かいました


2011年10月21日2.jpg


(もちろん、牛に乗って行った訳でもないです^^)


少し傾いてきた太陽の下
たっぷりの雪虫を食う…

って、違います違います^^;

でも、本当に何処に行っても雪虫の大群に襲われる日でした…
マジで何匹食べたのだろう(苦笑)

2011年10月21日4.jpg



薄い雲の掛かった青空だったのですが
羊蹄山はキレイに見えました^^

なので、今回はちょっと多めに羊蹄山とか尻別岳?とかにモデルになってもらました(笑)

2011年10月21日3.jpg


2011年10月21日5.jpg


2011年10月21日6.jpg


2011年10月21日7.jpg



煙の混じった空気も
都会を離れた~って感じで、とても清々しいです^^

2011年10月21日8.jpg




さ~って、良い感じに?陽も傾いてきました

行きますか~^^


この後は「Style Sunset」にて書いてます
宜しかったら、そちらも観て下さい。。。

m(_ _)m




nice!(67)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

支笏湖の秋・・・2011年10月20日AM [支笏湖]


2011年10月20日 木曜日
    &
2011年10月21日 金曜日 

支笏湖に秋を感じに…


!?

2日間?

連休じゃないですよ^^;
そんな贅沢なもの、そうは簡単にありませんもの…

実は20日の方は、会社に行く前に行ってきたんです♪

だってさぁ、19日が快晴で20日も同じ様な天気のような事
天気予報が言ってたんですもん^^

で、仕事は20日は絶対に休めなかったので
まぁ悪足掻きみたいなもんです(笑)

でもね~
正直、20日の方が良かった…
本当に澄んだ空の日で、もぅ会社に行きたくないの何のって…(笑)

ホントは、もっと早起きして行くはずだったのですが
ちょっと二度寝をしてしまいまして…^^;
家を出たのがAM6時頃でした


2011年10月20日1札幌の朝.jpg


朝、人の少ない風景…
東の陽が差し込む風景…
久しぶりに味わう、支笏湖への道…

2011年10月20日2支笏湖道1.jpg


2011年10月20日3支笏湖道2.jpg


何故か、全てが新鮮に感じられる朝だった。。。

朝日を浴びた、彩り豊かな紅葉たちに魅せられ
この日は、ポロピナイまでのドライブを楽しむ


とにかく、空気の澄んだ朝だった

2011年10月20日4支笏湖1.jpg


2011年10月20日6支笏湖3.jpg


夜明けには間に合わなかったけど
朝を感じるには、十分な静けさだった

2011年10月20日8支笏湖5.jpg


2011年10月20日12支笏湖9.jpg


2011年10月20日13支笏湖10.jpg


2011年10月20日14支笏湖11.jpg


2011年10月20日7支笏湖4.jpg



東から南に向かう登りかけの太陽を自分に射し込み
太陽の気落ち良さを感じる

その瞬間、纏わり付いてた
色々な“毒”が、さっと身を潜めた事も感じた。。。


そして…
太陽の恵みを存分に受け取り
彩りに輝きを増した木々の美しさと儚さに見惚れる

2011年10月20日15支笏湖12.jpg


2011年10月20日16支笏湖13.jpg


2011年10月20日17支笏湖14.jpg


2011年10月20日18支笏湖15.jpg


2011年10月20日19支笏湖16.jpg



こんな…ほんの一時の為に支笏湖に来るなんて
ちょっと贅沢な感じもしたけれど
勿体無い…なんて気持ちは、心には存在すらしなかった。。。


思ったよりも長くなったので
2011年10月21日の支笏湖は、次回に致します…^^;




nice!(73)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

支笏湖の風景「2011年5月18日 始まりの季節を・・・」 [支笏湖]


2011年5月18日

やっと順番が巡ってきた…

南から、のんびりと流れて来た季節が支笏湖の色を変え始める

支笏湖2011年5月18日-2.jpg

支笏湖2011年5月18日-1.jpg


吸い込んだ空気に、色々な香りが混じる

土の香りであったり、新緑の香りであったり
湿った苔の香りもあれば、そこで汗まみれになって進む自分の匂いもする…


支笏湖2011年5月18日-4.jpg

少し前までは、純白の世界だった場所にも
様々な色が芽生え
寒さに身を潜めてた者の声も聞こえる
そして新たな命が織り成す様々な音も耳に優しく届く

ずっとずっと…
夢にだって出て来ない見知らぬ昔には
私の住む街も
こんな色や香り、そして音が当たり前だったのだろう…


支笏湖2011年5月18日-5.jpg

新緑の隙間からは、太陽の光が降り注ぐ

あと一月もすれば、深緑に変わった今年の緑達に遮られ
あの光は、大地までの手段の大半を失う事になる…

柔らかい木陰の光に育てられた苔が、一面を覆うのだろうか?

また別の何か・・・

私はまだ、その風景を知らない

支笏湖2011年5月18日-6.jpg

支笏湖2011年5月18日-7.jpg


晩秋までの少しの間
力強い生命が、この地を癒し浄化してくれる

そして私の心も癒してくれる…


支笏湖2011年5月18日-8.jpg

支笏湖2011年5月18日-9.jpg

支笏湖2011年5月18日-10.jpg

支笏湖2011年5月18日-11.jpg

あの澄みきった美しい湖は
そんな優しい生命の作り出す集大成のような気がした…



ここで観る空は、いつも観る空とは何か違う
気持ちがそうさせるのか?


支笏湖2011年5月18日-12.jpg

刻々と姿を変え楽しませてくれる雲
この日は、不思議な色のオマケ付き

支笏湖2011年5月18日-13.jpg

支笏湖2011年5月18日-14.jpg

微かに色付いただけの彩雲だったけど
初めて見る私には、じゅうぶん魅力的だった


たくさんの奇跡から生まれたこの星が育む
たくさんの奇跡の結晶…

支笏湖2011年5月18日-15.jpg

支笏湖2011年5月18日-16.jpg


だいぶ失われてしまったけど
ここには、まだ太古から受け継がれた
奇跡の欠片が存在すると思う。。。

支笏湖2011年5月18日-17.jpg

また、ゆっくりと癒されにお伺い致します。。。



nice!(85)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

支笏湖の春 「2011年4月14日」 [支笏湖]


2011年4月14日 木曜日

またもや2週間越えの休みでした…(><)

春めいて雪が消え、必死に我慢してたので
この日の陽気は、ホントに嬉しかったです^^

実は…今年は初なんですよ支笏湖^^;
支笏湖氷濤まつりでは来たのですが
あれは夜だったので、明るい時間としては初めて

支笏湖スタイルなのに・・・



国道453号線を支笏湖に向かう

もう少しで辿り着く…
そんな場所からの車窓ごしみ見える支笏湖に
この日は、なんだか懐かしさや嬉しさの入り混じった感情に
全身を包み込まれた感じがした

ポロピナイは、まだ冬の閉鎖中
私達は、モーラップに向かう

穏やかな湖面を右に感じながら
今すぐフライロッドを振りたいという気持ちよりも
その場の雰囲気に体を馴染ませるように、ゆっくりゆっくり進む

2011年4月14日支笏湖1.jpg

一面の銀世界は姿を消し
そこには春を向かえる準備ができた支笏湖がいた…

でも・・・
何故か、今年の春の湖畔は荒れていた

2011年4月14日支笏湖2.jpg

流木がキャンプ場の湖畔を埋め尽くし
ここで、これから賑わうには、少し努力が必要に思えた

いつもとは違う、いつもは無い自然が織り成す
悪戯なオブジェを少しばかり楽しむ事にする。

2011年4月14日支笏湖4.jpg

2011年4月14日支笏湖3.jpg


春の息吹を感じる蕗の薹
太陽の光を存分に浴び輝く、その久しぶりの活緑に心も温まる

2011年4月14日支笏湖5.jpg

2011年4月14日支笏湖6.jpg


場所を少しばかり北に移し
改めて春の陽射しを楽しむ…

2011年4月14日支笏湖7.jpg

そして暖まったコンクリートの塊が、久しぶりでとても気持ちよかった

2011年4月14日支笏湖8.jpg


太陽の温かさと、穏やかに流れる時間に
私達は少しばかり湖畔で居眠りをしてしまった…

時が進んでいるのか疑いたくなるような穏やかさに
太陽が西に向かうを目の当たりにする事で
過ぎ去って行く事に気付く・・・

2011年4月14日支笏湖9.jpg

色濃くなった太陽が、辺りを染め上げる


これから訪れる時間が好きで良かった
そして、その時間が本当に楽しみだった事が救いにも思えた


2011年4月14日支笏湖10.jpg

オレンジ色の水に浸かり
私も、そこの一部と化す・・・

冷たくなった風と、そして冷たい湖水が嘘のように
私の心は温かくなるのがわかる…

2011年4月14日支笏湖11.jpg

あの山の陰に姿を消そうとしている太陽を
追いかけたくなった

この日の釣りは、ここで切り上げ
西の空を見渡せる場所に向かう

朝よりもスピードを上げ
目的に向かって進む

もしかして観れなかったら…
そんな事が頭を過ぎり、途中で少しシャッターを切る

2011年4月14日支笏湖12.jpg

そしてまた、先を急ぐ

私の欲望とは裏腹に、太陽は加速するように進む

途中、西の山に溶け込むように消え行く太陽を観た…

大きくハッキリとしたその容姿に
もう少し、早く切り上げれば…なんて後悔もあったけど
湖をも染める黄昏色に、そんな後悔も
次の楽しみに…と思う事にした

それでなければ、こんなにセクシーな姿を魅せてくれた彼女に失礼に思った。。。

2011年4月14日支笏湖13.jpg


今年も、色々な喜怒哀楽を見せてくれることだろう…

2011年4月14日支笏湖14.jpg

名残惜しさを残し、楽しみだけを持ち帰る事にし
春を迎えた支笏湖を後にしました。



第33回 2011 千歳・支笏湖 氷濤まつり&その近所♪ [支笏湖]

パワーが欲しい…

何事も恐れずに突き進める
ガムシャラな
何色にも染まらぬ、真っ白な勇気が欲しい


「GLAY EXPO 2001 "GLOBAL COMMUNICATION" 石狩市青葉公園特設ステージ」

もう10年も前の事…
あの暑かった日の、あの大きな力の塊を生み出した
熱い出来事の記録を車にセットして
私は車を走らせた・・・

自分も、その大きな力の中に居る…

車の小さなモニターから映し出される様々な笑顔や歓喜の涙は
あの胸が高鳴る出来事を
まるで、ついこの間の思い出かのように思い起こさせてくれる

海風の匂い…
照りつける太陽の匂い…
間違いなく生きていた汗の匂い…

決して楽じゃなかったけども、何故か楽しく
まだガムシャラに物事を捉えられた…あの頃を思い浮かべ

私は、真っ暗な道を支笏湖へ向かった。




今年、初めてとなった支笏湖は
釣りではなくて「第33回 2011 千歳・支笏湖 氷濤まつり」でした。

支笏湖氷濤まつり1.jpg

そうなんです…初なんです…来てなかったのです…いや、来れなかったんです(苦)

あの透き通った支笏湖ブルーは、お預けですが
まぁ、次の楽しみに♪ということで^^

20時過ぎに仕事を終え、そのまま支笏湖へ向かいました

何となく行けそうな予感がしていたので
この日は車にカメラと三脚、そしてGLAYのDVDを積んでおきました

20時位に仕事が終われば、何とか4~50分は氷濤まつりを観れる(撮れる)ので♪

K-7を買ってから、始めての支笏湖 氷濤まつり
正月に室蘭を撮ってから、殆ど触ってなかったので初心者には少々(実は結構)不安な空き時間^^;

MAXの車の暖房とGLAYのDVDで着いた時には、全然寒さを感じなかったのですが
さすがに、真冬の夜の支笏湖…す~ぐ凍えました(笑)

露出してる部分が痛い…

着いた頃は、まだけっこう人も居まして
邪魔にならないように三脚を立てて撮影

でも、思ったのですが
私は、あまり三脚向けじゃないですね
こうやって撮りたいな~とか、このアングルが撮りたいな~とか思うのですが
三脚が邪魔で邪魔で…
でも、これが無いと手振れでダメダメだし…

あっ!
今、思い出しました…
三脚使ってたのにSR(手振れ補正機能)を解除してなかった!!

この時点で、まだ撮った写真は観てません(汗)
あの寒さの中、楽しいけど頑張って撮った写真…
ライトアップの電気が消えるまで居て撮った写真が
ど~か、ちゃんと撮れてますよ~に…


で、確認してみて
まぁ何とか?なりました写真たちです^^;


久しぶり~♪

支笏湖氷濤まつり2.jpg

氷の内から、滲み出るように浮かび上がる色が堪りません^^

支笏湖氷濤まつり3.jpg

支笏湖氷濤まつり4.jpg


支笏湖ブルーも夜だと本来の美しさが・・・

支笏湖氷濤まつり5.jpg


この色のライトアップは、輪をかけて幻想的です^^

支笏湖氷濤まつり6.jpg


会場を一望♪

支笏湖氷濤まつり11.jpg

時間も遅くなりましたが、カップルや友達、そして家族など
まだまだ、けっこう居ますね^^

って、一人なの私だけ!?

支笏湖氷濤まつり7.jpg

支笏湖氷濤まつり8.jpg


写真で写し出されるのを観ると、少し違った雰囲気で二度楽しめます♪

支笏湖氷濤まつり9.jpg


ここ(苔の洞門)は、もっと好きなアングルで撮りたかったのですが
何故か人が絶えずにいるし、狭いから三脚は邪魔で…
去年のコンデジで撮った時の方が良かったかも^^;

支笏湖氷濤まつり10.jpg


と、ゆっくりしてる間もなく終了5分前のアナウンスが…orz

支笏湖氷濤まつり12.jpg


こういったライトアップも、結構好きなんですよ~♪
ひっそりと脇役のように佇んでましたが
実は、今回の写真では一番好きなアングルだったりして・・・(笑)

支笏湖氷濤まつり13.jpg


実際に、その場で観る雰囲気と
写真で観る雰囲気の違いを楽しみつつ

こうじゃ無いんだよな~とか
い~感じジャン!とか

なかなか進歩の無い自分の写真を観ながら楽しんでます^^

どっかで、じっくりカメラと向き合える時間が欲しいな~
そして、自分らしさを無くさないように
誰かにカメラってものを習ってみたいな~
なんて思ってました。


支笏湖氷濤まつり とは関係は無いのですが帰りがけに…

もっとジックリ撮りたかったのですが…怖いんですよ~(笑)

支笏湖氷濤まつり14.jpg


ライトアップの終わった会場の横の風景
とても寂しげに…ってホント寂しいですよ!

支笏湖氷濤まつり15.jpg


ひとけの無い、静かな佇まいが何だかとても良い感じ♪

支笏湖氷濤まつり16.jpg

支笏湖氷濤まつり17.jpg


会場に向かう時には、あまり目に止まらなかったのですが
帰りがけに見た、このポストにヤラレました^^

支笏湖氷濤まつり18.jpg

でも、ど~も上手く撮ってあげられない・・・
シックリこないのですよ~
自分のセンスの無さにガッカリです^^;



さ~
他のイベントごとは行けなさそうなので
真冬のうちに「これぞ北海道の冬!」ってのを
どこかに撮りに行きたいな~って思います

あくまで願望ですが・・・(苦笑)



nice!(95)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

支笏湖 2010年 秋の夕景 [支笏湖]

…続き


支笏湖を女神と称する者の気持ちがわかる気がする

大きな懐に清い水を蓄え、沢山の命を宿し育む
そして時には尊い命を受け入れた彼女…

太古の昔より、幾度と無く行われた
輪廻転生を優しく見守り、そして生命の輝きを知る

時には命の温かさに笑顔し
時には自然の厳しさに涙する…

見守る事…
それが、彼女に課せられた大きな勤めでもある気がした


そんな彼女を眺めながら観る、夕暮れの風景に言葉を失う

折り重なるように連なる山のシルエットが、とても幻想的に淡く浮き出る…

2010年10月14日支笏湖の夕景2.jpg


西の地平線に向かう陽に染まった空…
黄色やオレンジ、そして赤など言葉では言い表せない様々な色を見せてくれる

2010年10月14日支笏湖の夕景1.jpg


そして恵庭岳を越え、そこに流れて来たシュールな雲に心が釘付けになる

2010年10月14日支笏湖の夕景3.jpg


そして、それは彼女を眺めるべく、ゆっくりと西から東へと流れる…

2010年10月14日支笏湖の夕景4.jpg

2010年10月14日支笏湖の夕景5.jpg

2010年10月14日支笏湖の夕景6.jpg


それはプレゼントにも思えた…

もちろん、地球から支笏湖の彼女へのプレゼント


そんな美しい光景を目の当たりに出来た事を嬉しく思う

地球は、どんな芸術家よりも
奇抜で繊細なアーティストだと思う

そして永遠のエンターテイナーだとも思った

そして私は、そんな地球のSHOWを
美しい彼女の下で、ずっと観ていたいとも思った。。。


穏やかに一日を暮れようとする支笏湖

西の果てに沈んだ太陽に色付けられた雲…

2010年10月14日支笏湖の夕景8.jpg


向かいに見える多峰古峰山の頭の上には半熟の月が浮かんでいた

2010年10月14日支笏湖の夕景7.jpg



暫く、時間に厳しい状況が続きますの
ご訪問など、あまり出来ませんので
ご了承下さい・・・ m(_ _)m


nice!(81)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

支笏湖の風景 「2010年 晩秋の手前で…」 [支笏湖]

2010年10月14日 支笏湖の風景

厚かっただけの夏が終わり
遅かった秋の訪れも
ここ最近は、やはり季節は巡るという事を
体が感じる…

目的は釣りだったが
ここの季節の変化も、私には楽しみの一つであった

毎年、当たり前のように佇んでた支笏湖も
今年は、季節を一つ飛ばしてしまった…

穏やかな湖面を眺めながら
うるさい位の、蝉の命の証を聞き
力一杯の緑の息吹を感じる
そして、一番好きな季節を楽しむ…

その思い出を、今年は作れなかった…

巡った季節は秋となり
その寂しさを感じる哀愁の季節に
私は、この夏の寂しさを重ね合わせる

幸いな事…
それは、秋が2番目に好きな季節だという事


彩られた草木の美しさに魅了され
太陽の温かさを感じ
澄んだ空気に心もリンクし
一番、素直な気持ちになれる季節・・・秋



まだ静けさの残る、朝の支笏湖

2010年10月14日支笏湖1.jpg

そして、静かな季節へと変わった支笏湖

2010年10月14日支笏湖2.jpg

2010年10月14日支笏湖3.jpg


夕陽に見る影とは違う、朝日に影を作る姿…
観る時の気持ちの違いを楽しむ

2010年10月14日支笏湖4.jpg


少しだけ秋色に姿を変えた緑のトンネルも
まだ化粧は始まったばかりに思えた

2010年10月14日支笏湖5.jpg

夏にこのトンネルを通れなかった私には
少しばかり嬉しかったのだけど…

もぅ季節は変わったのだから急ぎなよって
心で呟いてみた…

2010年10月14日支笏湖6.jpg

2010年10月14日支笏湖7.jpg


周囲 約40kmの彼女
訪れる場所で、機嫌も違う…

2010年10月14日支笏湖8.jpg

2010年10月14日支笏湖9.jpg

私は、穏やかな彼女が好きだった

2010年10月14日支笏湖13.jpg


昔、通るのにお金の掛かった美しい道路…
その横に積み重ね、並べられたテトラポッドは彼女のアクセサリー

2010年10月14日支笏湖11.jpg


そして、もうすぐ深く染まる木々達は
今年は彼女に、どんな服を着せてくれるのだろう…

2010年10月14日支笏湖10.jpg


沈みかけた太陽が辺りに色を付け始める

2010年10月14日支笏湖12.jpg


そして、それがSHOWの始まりででもある…



夕景に続く…


やっぱり、めっきり時間が無く
全然、ご訪問出来ておりません・・・
何卒、ご了承下さい m(_ _)m
まだ暫くこんな感じと思います…(苦苦)


nice!(81)  コメント(42)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

支笏湖の黄昏時 2010年9月17日 [支笏湖]

続き・・・

何とか無事に家にたどり着きましたが

家に着いたのが16時35分…orz

で、夕景だったのですが…

この時間からなら、せいぜい市内が限界ですよね

でも、この日は色々と観たいところの候補があり
最低「支笏湖」では観たいと思っていたんです

支笏湖まで、夕方のラッシュも考え
たぶん1時間以上は掛かるはず…

だから、お決まりの?モエレ沼か新規開拓と思っていたのですが
モエレ沼の方向の雲が、嫌~な感じの黒灰色…orz

新規ったって、限られた時間に探すのは冒険ですし

夕景が観れないと、残念な休みになってしまう…(汗)

で、支笏湖方面の空は?

お~~良い色の空が見えます!

こりゃ行くしかないでしょ~♪

って事で、いつもの安全運転で、いざ支笏湖へ!

どんどん西の山に太陽が隠れていく様を眺めながら

もう少し…あと少し…ちょっと待ってくれ~~(笑)と

で、何とか真っ暗になる前に着きました!!

陽は完全に山に沈み
空は宙の色に近づき、中秋の名月になるべく月が空に浮かんでました

20100917支笏湖1.jpg

少し、赤みを残した雲も
あっという間に、その色を失い
空も、夕方から夜へと変わって行く

20100917支笏湖2.jpg

でも、久しぶりだね♪

今年は、全然ゆっくり来れずにいた支笏湖

湖面は穏やかに揺れ

時折、微かに鱒の生体反応を感じる

そろそろ、釣りにも来たいな…

ここに釣りに来ることが、そんなにも贅沢な時間に感じるなんて

思ってもいなかった…


恵庭岳に身を隠した、この日の力強い太陽が
黄昏色の空を作ってくれた

20100917支笏湖4.jpg


日々過ごす、嫌でキタナク汚れた時間を
ここは優しく、清らかに癒してくれる…

自然は…支笏湖は…それを教えてくれた場所

色々な、苦しみ悲しみを飲み込んだ湖は
今日は穏やかに暗闇へと消えていきました。。。

20100917支笏湖3.jpg



あっ、そうそう

カメラのキタムラで、K-7を買った時に
フォトブックとプリント20枚無料券を頂いたのですが
期限が9月21日!
ヤバッ!!
PCの再インストールなどで、バラバラになった写真データを集めて
何とかギリギリ間に合いました^^;

P1070992.jpg

ほとんど、このブログに載っているものなんですが
コレは!って思える写真って少ないですね…
あんなに撮ったのに、いざ選ぶと
わざわざプリントまでしたいって思えるのが、こんなに少ないなんて(苦)

逆に、プリントしてみたかった写真は
PCの再インストール時にバックアップを忘れたのか無くなっちゃったし…orz

でも、こうやってPCのディスプレイで観るのと
写真として観るのって、ぜんぜん違いますね

コンデジを買ってからも、一回もプリントした事無かったんですよ^^;

今度は、お気に入りのが撮れたら
プリントしてみよ~って思いました♪


nice!(82)  コメント(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2010年8月6日 続き…一応「苔の洞門」 [支笏湖]

2010年8月6日

モエレ沼から帰る私…

ん…めっちゃ喉イタイ(苦笑)

病院寄ってくか~
と、病院に寄って薬を貰い帰る^^;


具合は良くないけど
遊ばないと体に悪い!(自論^^;)

と、予定通りに支笏湖へ向かう

途中で「ソフトクリームが食べたい」とに意見に
反対する理由も無く、北広島のお気に入り店に向いました

ここも、以前にご紹介したBARNESと同じくらいお気に入りのソフトクリーム

普通のミルクも美味いのですが
ベーリーだったり、ラムレーズンだったり
パフェ系もめっちゃ美味いです♪

20100806pm1.jpg

画像は…
以前に撮ったラムレーズンということで(笑)

「Welcowアイスfromなかしべつ」



ここまで来たから、今日は千歳周りで支笏湖へ

と、途中に「エーデルワイス ファーム」が!

ここ、以前に贈り物でもらったんですがベーコンがメッチャ美味かったんです!!

と、せっかくなんで寄っちゃいました(笑)

20100806pm3.jpg

20100806pm2.jpg

店で「初めてですか?」と聞かれ
まぁ店に来るのは初めてなので「初めてです」と答えたら
初めての方は試食が出来るとテーブルにご案内してくれ
ハム、ベーコン、チーズムース、パンプキンムースを試食させて頂きました

甘い物には舌が肥えてしまっているので
ムース系は、これといって感動は無かったのですが
やはりハムやベーコンは美味~い♪

ここで定食みたいにして出しても良いのにね♪とも思いました。。。

で、ベーコンとソーセージとビーフジャーキーを買って
3,000円以上でサービスしてくれる切り落としも貰って♪♪♪


さて、あとは支笏湖へ「苔の洞門」へ行きましょう!

この暑さ、釣りしてる人も殆ど居なく
やっぱ朝マヅメか夕マヅメが勝負時間だね…とか独り言を言いながら

あっという間に到着

釣りでは訪れる支笏湖も、観光となるとあまり来て無いです…

もちろん、この「苔の洞門」も初めて
暑い日に、苔の生い茂った場所の涼しさを求めて…
テンション上がりますね(笑)

20100806苔の洞門1.jpg

20100806苔の洞門9.jpg

入り口で募金の願いにも快く募金して
いざ林道へ

20100806苔の洞門2.jpg

いや~
少し雲ってきたけども、やっぱり深い緑の中は気持ちが良い!
空気も美味い!

20100806苔の洞門3.jpg

20100806苔の洞門4.jpg

20100806苔の洞門5.jpg

写真を撮りながら10分程歩いたかな…
(上手く撮れてませんでしたorz)


そして、やっと苔の洞門へ!

20100806苔の洞門6.jpg

階段を登り
さ~て♪と思っていたら
立ち入り禁止!?

20100806苔の洞門8.jpg

あれっ?

駐車場を開放してるから、てっきりもっと見れると思ってたんですが(苦)

散々並んだ行列の出来る店が不味かったくらいガッカリでした(TT)

20100806苔の洞門7.jpg
(この先に神秘的な空間が続くはずなのに…)

しかもカメラの設定が解らず、こんな明るい写真になってしまった…
(でも、ちょっと暗くしてみました^^;)

もっと絞らないとダメなんですね
全く苔の洞門の良さを伝えられない写真になってしまいましたorz

ただ暑い林道をウキウキ&ガッカリと歩いただけでした…

林道だけなら、いつももっと良い所歩いてるからなぁ…と


まぁ自然相手の事ですから、仕方ないですよね
事故があってからでは遅いですしね…


さ~て気を取り直してニセコ方面に!

ちなみに室蘭方面に行って、暗くなったっら工場萌えは??の問いには
即、却下でした(苦笑)


雲行きの怪しい西側へ車を走らせ

途中、トイレに立ち寄った「きのこ王国」

20100806pm6.jpg

暑いから、きのこ汁は飲まなかったけども
きのこフランクをたべました♪
これは、行者にんにくバージョン
正直言って、めっちゃ美味かったです^^

20100806pm5.jpg


隣には、花畑牧場の施設も!(入ってませんが^^;)

20100806pm4.jpg


そして、西に向かい羊蹄山を撮ろうと思ったのですが…

やっぱり雲に隠れているんですね~(苦)

なかなかマトモに見れない羊蹄山でした^^;

さて、今日は何処で夕景を観ようかな~と

地図で、帰り道と海岸線をチェック

最初は積丹と思っていたのですが

思ったよりも時間がかかり
途中の岩内あたりから観ながら帰る事にしました


では、閉めの夕景は次回に…

※今回の夕景は、絶対に期待しないで下さい m(_ _)m


nice!(68)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

支笏湖の風景「2010年5月2日 春の息吹に…」 [支笏湖]

目覚め始めた支笏湖の春の息吹

うすい黄緑色の命は
力強く…そしてその存在感たるものは
ここで、誰よりも輝いていた…
shikotsuko100502-1.jpg


晴れ舞台への準備も進む
やっと…
この花も、そう思ってるに違いない
shikotsuko100502-2.jpg


薄い煙の様な雲に覆われていても
この天地の青さに心が和む…

shikotsuko100502-3.jpg

shikotsuko100502-5.jpg

shikotsuko100502-6.jpg


ここに来ると気持ちが元気になれる…



ココでのRV車は、とても絵になりますね^^
私も仕事に使わなかったら欲しいな~
shikotsuko100502-4.jpg


鳥も撮りました(ダジャレじゃないですよ^^;)
でも、何ていう鳥かは知りません…(苦笑)
shikotsuko100502-8.jpg


風が強く波もあったこの日は…
(hiさんスイマセン、以前の記事がカッコ良くてパクってしまいましたm(_ _)m)
shikotsuko100502-7.jpg


夕方…
支笏湖の色も変わる

木漏れ日の森も、優しい夕陽の色に染まり
山も淡い薄紅色に染まる…
shikotsuko100502-9.jpg

shikotsuko100502-10.jpg


何の言葉も要らない…
ここには、自然が奏でるメロディーがある
そして、ゆっくりと心を癒してくれる…


2010年5月2日




nice!(83)  コメント(50)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。